Jose (Pepe) Amengual

 

 Jose(またはPepe/Pepと呼ばれることも多い。) Amengual については多くの事を語ることができる。
彼は世界で最も著名なスピアフィッシャーであると同時に、その人間性及び彼のスピアフィッシングに関する知識の深さにおいて、最も尊敬される人物の一人だとも言える。

 

 世界のスピアフィッシングを取り巻く込み入った事情に関して尋ねてみようと思うなら、その相手として彼以上にふさわしい人物はいないだろう。

 

 

 彼はその長いキャリアを通じて、常にえり抜きのスピアフィッシャーとしてあり続け、

数え切れないほどの冒険を経験し、

数々の逸話を積み上げ・・・そう、まさに現在の“スピアフィッシング”という言葉のまるで生き字引と言えるような存在となったのである。


 加えて、彼は世界で最も優れたスピアフィッシャーの一人でもある甥のPedro Carbonellを鍛え上げた人物としても知られている。

 

 1944年1月19日、地中海に浮かぶバレアレス諸島、マヨルカ島にある都市、パルマにおいて生を受ける。

 

 Joseは、釣り舟を作って生計を立てていた彼の父を手伝ったりして、その幼少期を過ごした。
通説では、脚に出た“できもの”の後遺症に対する治療の一環として、彼は海で泳ぐことを覚えたと言われている。じきに銛を自分で作るようになり、それを使ってエビや小さな魚を捕ったりしていたという。


 16の歳に、フィンやマスク、水中銃を作成する会社に勤めるようになるが、後に彼の父と共に電気関連の会社を始めてそれに専念するようになる。
この父親の事業の成功が、彼の生活に時間と余裕を与え、ひいては世界で最も優れたスピアフィッシャーと謳われるほどになるまでに、そのスキルを磨いていく助けになったのだとも言われている。
 コツコツとスキルアップと経験を積むことに努めたJoseが19歳になった時、彼はバレアレス諸島を代表するチャンピオンになっていた。そしてそれから5年後・・・彼はスペインのチャンピオンになるのである。

 

 Joseは現在、国際的な競技の世界からは身を引いているが、

世界最高峰のスペインチームと彼の家族(前述のPedro Carbonell等)をバックアップする立場として、スピアフィッシングに貢献している。

主な取得タイトル:

 

・世界選手権個人優勝3度

・世界選手権チーム優勝3度

・ヨーロッパ選手権優勝2度

・ヨーロッパ杯優勝

・冬季スペイン選手権優勝2度

・スペイン選手権優勝14度

・スペインの偉大な選手7名に選ばれる

・バレアレス諸島選手権優勝22度

・バレアレス諸島選手権2位5度

・マヨルカ島選手権優勝13度

・その他(数え切れないほどの)多数競技会における賞を獲得する

海豹旅団